専門業者ならアピールポイントを盛り込んでホームページを作成可能

Webサイトのワイヤーフレーム

読みやすさを大切にしたホームページ作成は専門業者にお任せ

マウスを操作する

どんな業種でも、大抵の企業がホームページ作成する時代になりました。凝った造りで、見た目のインパクトが大きい印象的なホームページも沢山あります。ホームページそのものが一種のテーマパークの様相を呈しており、見ているだけで楽しめるのは素晴らしいことです。しかし、中には、凝り過ぎて、肝心の読みやすさを犠牲にしているようなサイトもあります。
専門業者に依頼してホームページ作成する場合、どんなサイトを作りたいのか、事前に業者と詳細を検討する必要があります。その際、サイトのインパクトと読みやすさのバランスをよく考慮してくれるよう依頼しましょう。例えば、業種によっては、背景色としてダークカラーをメインに使いたい場合もあるでしょう。しかし、一般に、ダークカラーに白抜きの文字を使うと、非常に読みづらいです。特に、文字数が多く、フォントサイズが小さい場合は、そのページを最後まで読み切れない場合もあります。ダークカラーに白抜きの文字を配置するページはタイトルページにとどめておき、そこから読みやすい色遣いの詳細ページにリンクを張るようにする等の工夫が必要です。
読みやすさを犠牲にせずにインパクトのあるホームページ作成する方法について、専門業者ならいい知恵を沢山持っているはずです。是非、相談してみましょう。

TOPICS